The Sunshine of The Night

2624
The Sunshine of the Night へようこそ、お越しの記念に書き込んでいってください。 画像は、GIF・JPEG・PNG画像、ファイルサイズは、500KBまでです。 ブログはこちらから→http://akirattt.wixsite.com/start-from-scratch-2/blog

2016年最後のレストア。 - 104-905

2016/12/29 (Thu) 09:26:56

今年も余すところ今日を入れて3日になりましたが、呉のお忙しい中ご覧いただきましてありがとうございます。

昨夜、2016年最後のレストレーションがコンプリートしました。

Coleman Quick-Lite L227

このモデルは、見た目はこれまでのQuick-Liteと何ら変わったところはありませんが、実はL427のポンプをタンク内に収めるための工夫の跡が知ることができる大変珍しいモデルです。

このL227は1927年製造でこの後のL228又はL220ができるまで1928年2月のほんの一年だけのモデルになります。

通常これまでのQuick-Liteでは、フューエルチューブがバルブにロウ付されていますが、この227だけはフューエルチューブがタンクに圧入されていて外せないようになっています。
その理由は、オールドコールマンばいてん様の解説によりますと、L427の突き出たポンプをタンク内に収納するために、ポンプの収納を最優先にして、フューエルチューブは後回しになり、その為にタンク内でポンプを逃がすためにチューブを曲げる必要があり、曲がった状態を保持するためにタンクに固定したのではないのかとの見解でした。



Re: 2016年最後のレストア。 - 104-905

2016/12/29 (Thu) 09:34:45

もう一つ、L227の特徴は、ベンチレータを固定するボールナットが大きな円盤状になり、ベンチレータに固定されている点です。
この機能は、野外の暗い場所でボールナットを失くす心配がなくとても便利に思えるのですが、その後のモデルL228又はL220では再びボールナットに変更されています。

Re: 2016年最後のレストア。 - 104-905

2016/12/29 (Thu) 09:38:58

ベンチレータの裏側は皿状のワッシャーで外れないように加締めてあります。

Re: 2016年最後のレストア。 - 104-905

2016/12/29 (Thu) 09:43:44

一通り磨きと、タンク内シーラント加工も完了したので、点火テストをしました。
はじめの一発目で、ジェネレーター取り付け部からのリークがあり、仕切り直しをしましたが、その後は今までのQuick-Liteと何ら変わりなくスムーズな点火と非常に安定した燃焼で、約4時間点灯した後、2016年最後のレストレーションを完了しました。

Re: 2016年最後のレストア。 - 104-905

2016/12/29 (Thu) 09:44:56

機関部は一見Quick-Liteと同じです。

Re: 2016年最後のレストア。 - 104-905

2016/12/29 (Thu) 09:46:15

Quick-Lite特有の非常に強力で安定した明かり。

Re: 2016年最後のレストア。 - 104-905

2016/12/29 (Thu) 09:47:44

庭でワンショット。

Re: 2016年最後のレストア。 - 104-905

2016/12/29 (Thu) 09:48:47

お正月の準備です。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.